写真の撮り方にも変化が

フォト撮影,ポートレート,代表の部屋から

先日、桜の写真をアップしたのですが、この1年で撮り方が変わりました。

今まで・・・S(シャッタースピード)優先で美白を強調するために露出補正を調整し、撮っていました。
しかし、このままではベタベタな遠近のない写真ばかりでしたが

去年の秋から始めました。マニュアルモード撮り
今まで培ってきた美白を強調し、設定をミラーレス一眼得意のプレビュー調整で、ISO感度は自分で決め、F値は開放絞りで撮るようにしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ちなみにこの写真が単焦点レンズPanasonic G Lens 42.5mm(3.5mm換算で85mm)
明るさと美白効果はそのままで、このレンズがポートレート撮影として新たなる活躍が期待されます。

さらに、MF(マニュアルフォーカス)も始めました。
今の元祖E-M1では、値自動切り替え処理でカメラそのものがハングアップする確率が高く、自分でフォーカスを合わせることも勉強しています。

大阪・兵庫の「まん防」条例明けには、ポートレート撮影も実際にやってみたいと思います。