音楽の炎を消すな!

Release: 2020/02/14 Update: 2020/02/14

昨日、音楽家の槇原敬之容疑者が二度目の覚醒剤取締法違反で逮捕されました。

おそらく、曲作りがお仕事ですから、スランプやメンタル面の問題もありますよ。

わたくしは、別の意味で薬漬けですが、槇原容疑者は法に反する薬です。

本音としては、曲作りに行き詰まったら音楽仲間と相談することが大事だと思いました。

せっかく21年も覚醒剤を我慢されたのに勿体無く遺憾に思います。

これから、信頼関係を取り戻すことや、今回は実刑になるはずですが、薬から離れることの厳しさを噛み締めて欲しいです。

大変残念です。


HOME


関連コンテンツ


コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
また、* が付いている欄は必須項目ですので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください